2014年10月14日 イタリアサッカー雑感

イタリア通信069:審判プロ化への迷走(後編) (09.1999)

セリエA、Bの審判プロ化問題を引き続き取り上げよう。前回は、ボッジ(元)主審が辞任した背景には、プロ化に伴う根本的な問題を巡る対立があった、というところまでだった。 ではその「根本的な問題」とは一体何なのか。それは、サッカーにとって最も基本 ... 続きを読む »