ローマダービーの歴史(2007.10)

今週末はローマダービー。それにちなんでいくつかダービー絡みのテキストを上げていくことにします。とりあえずヒストリーから。9年前、ローマはスパレッティ(第1期)、ラツィオはデリオ・ロッシが監督で、それぞれ2位、3位でシーズンを終えた2006- ... 続きを読む »

2016年11月19日 インタビュー, クラブ

ミラン・ガッリアーニ副会長、2003年のインタビュー(2003.03)

明日(2016年11月20日)はミラノダービー。今夏、南京の蘇寧グループに買収されたインテルに続き、ミランも来月半ばまでには中国資本への売却手続きが完結する見通しということで、「史上初のチャイニーズミラノダービー」と喧伝されていたりします。 ... 続きを読む »

2016年11月6日 監督・戦術

イタリアサッカーのインテンシティ(2012.10)

ツイッターで「デュエル」についてちょっと触れましたが、代表監督が発する目新しい(あるいはまだ定着していない)横文字言葉をキーワードとして取り上げ、その意味するところをめぐってあれこれ議論するというのは、日本のサッカー論壇の特徴のひとつです。 ... 続きを読む »

2016年10月22日 クラブ

ユヴェントス再建プロジェクト(2011.01)

今でこそセリエA6連覇へ向けてまっしぐらとわが世の春を謳歌している天下のユヴェントスですが、6年前の今頃は、まだカルチョポリ(2006年)のダメージからの回復途上にあって、2年連続7位でELにすら出られないという苦しい日々を送っていたのでし ... 続きを読む »

2016年10月21日 育成

ミランとインテル:育成重視への路線転換は成功するのか?(2012.08)

かつては金満クラブの代表格だったミランが、オーナーであるベルルスコーニ家の懐事情から自前の選手育成に力を入れ始めたのは、ここ5〜6年のこと。資金不足も極まってほとんど補強ができなかった今シーズンは、ドンナルンマ、ロカテッリ、デ・シーリオから ... 続きを読む »