クラブ

2014年10月13日 クラブ

イタリア通信032:WE HAVE A DREAM (11.1998)

「シモーニは幸運だ。彼にはあと8日間、2試合のチャンスが残されている。今すぐに監督を替えるのはどう考えても得策でないことはわかりきったこと。もしこの12時間のうちにもっとドラスティックな対応が取れるのなら、そしてその方がベターだという確信が ... 続きを読む »

2014年10月13日 クラブ

イタリア通信027:ラツィオの野望 (09.1998)

ここまで3節を終えたセリエA。フィオレンティーナ、ウディネーゼ、ローマといった中堅クラブが好調なスタートを切った一方で、ビッグクラブはいずれもまだエンジンがかかり切らず多少もたつき気味、という状況である。 もちろん、シーズン開幕当初のこの時 ... 続きを読む »

2014年10月13日 クラブ

イタリア通信012:インテルの復活 (05.1998)

5月10日のセリエA第33節、ユヴェントスはホームでボローニャを3-2で下し、25回目のスクデット(セリエA優勝)を勝ち取った。’94年に、ジラウド代表、ベッテガ副会長、モッジディレクター、リッピ監督という現体制になってから、4 ... 続きを読む »

2014年10月13日 クラブ

イタリア通信010:ラツィオの株式公開 (05.1998)

イタリアは今、今シーズンの優勝を賭けたユヴェントス-インテル戦(4/26・1-0でユーヴェの勝利)での審判の判定を巡り、政治家まで巻き込んだ喧々囂々の大論争で揺れている。 すっかりその影に隠れた形になってしまったが、試合の翌日、27日には、 ... 続きを読む »