2014年10月13日 W杯・EURO/代表関連

イタリア通信029:新生イタリア代表、順調なスタート (10.1998)

ワールドカップが終わったばかりだというのに、ヨーロッパではもう、2000年欧州選手権(オランダ・ベルギー共催)に向けた予選が始まっている。 スペイン、ドイツが緒戦を落とし、イングランドもブルガリアに引き分けるなど、出足でつまずく強豪も多い中 ... 続きを読む »

2014年10月13日 イタリアサッカー雑感

イタリア通信028:広がるドーピング疑惑の波紋 (10.1998)

イタリアサッカー界が「ドーピング疑惑」に揺れている。 オフシーズンの7月末、ローマのゼーマン監督がヴィアッリとデル・ピエーロというユヴェントスの新旧キャプテンを名指しで、暗に禁止薬物の使用を疑う発言をしたことに端を発したこの問題は、調査が進 ... 続きを読む »

2014年10月13日 クラブ

イタリア通信027:ラツィオの野望 (09.1998)

ここまで3節を終えたセリエA。フィオレンティーナ、ウディネーゼ、ローマといった中堅クラブが好調なスタートを切った一方で、ビッグクラブはいずれもまだエンジンがかかり切らず多少もたつき気味、という状況である。 もちろん、シーズン開幕当初のこの時 ... 続きを読む »

2014年10月13日 CLと欧州サッカー

イタリア通信024:欧州プロサッカーの21世紀と「スポーツの論理」 (07.1998)

7月半ばのある日、ロンドン某所で、ヨーロッパのビッグクラブ首脳の鳩首会談が密かに開かれた。議題は「ヨーロッパ・スーパーリーグ構想」である。もう何年も前から噂に上っては消え、をくり返していた、現在の欧州三大カップを発展的に解消して全く新しい欧 ... 続きを読む »

2014年10月13日 イタリアサッカー雑感

イタリア通信023:98-99シーズンに向けて(2) (07.1998)

さて、前回のユヴェントス、インテル、ラツィオに続いて、今回は残るセリエA・ビッグクラブの新シーズンに向けてのチーム状況を紹介したい。 昨シーズン4位と健闘したローマは、この連載でも一度取り上げたように、3月に早々とゼーマン監督の留任を決め、 ... 続きを読む »

2014年10月13日 イタリアサッカー雑感

イタリア通信022:98-99シーズンに向けて(1) (07.1998)

ワールドカップが終わって1週間。イタリアサッカー界は今、1年中で最も静かな時期を迎えている。セリエA開幕まであと2カ月弱。大半のクラブは、新シーズンに向けての補強(=チーム作り)を大筋のところ終え、プレシーズンのトレーニングに入ったところで ... 続きを読む »